旅がえる

【関西発旅ブログ】・(ライフスタイル)

高山➡下呂温泉➡白川郷➡金沢 1泊2日

2017年12月23日〜1泊2日

今週末、下呂温泉に行こう!ということで、調査。

「下呂温泉の観光は、すぐ終わるよ」と職場スタッフの情報に、一度、下呂を通り越して、高山まで行くことに。

 

 

高山

8:02大阪駅発➡12:23高山着

1日1往復しかない、大阪ー高山直行便に乗る。

JR高山駅から広小路通りを東へ5分程歩いて、宮川を越えた辺りに素敵な古い町並みがある。

雪は全くない。
f:id:kaerubu:20191130171930j:image

食べ歩きも出来るようなお店や、イートインのお店、雑貨店等、お店も多く、楽しく散策出来る。飛騨牛寿司がとても気になったが、そこは我慢して、飛騨牛ステーキを食べに行く。

ステーキハウス キッチン飛騨 (キッチンヒダ) - 高山/ステーキ [食べログ]

到着時、満席。14時からなら行けるということで、少しブラブラしながら待つ。


f:id:kaerubu:20191130171756j:image

店員さんの話によると、ここ数日の暖かさで積もっていた雪が溶けてしまったそうだ。

ご飯を食べ、電車で下呂へ引き返す。

 

下呂温泉


f:id:kaerubu:20191130172116j:image

確かに、散策範囲は狭い。

30分少し散策し、宿まで歩く。

 

 急な旅行だったので、適当にあいてる宿をとったが、素敵な所。
ロビーでお茶を出してくれた。 ↓
f:id:kaerubu:20191130172934j:image

チェックイン時、貸切露天風呂の予約を聞かれる。

到着が遅かったため、夜は予約いっぱいで、朝に予約を入れる。

今日は、20時から花火(クリスマス期間限定)が上がるということで、ご飯の時間を花火に合わせる。


食事の部屋に向かうと、部屋に入る前に今から食べるしいたけをとってくださいと。
f:id:kaerubu:20191130173240j:image
飛騨牛コース(飛騨牛は、左手前のお皿)
f:id:kaerubu:20191130173427j:image

と、飛騨のお酒「どぶろく」
f:id:kaerubu:20191130173451j:image

ここから、更に、ご飯等追加の食事が出てきたが、14時にランチを食べた私達は、お腹がいっぱいで、残してしまう羽目に。

 

20時花火

宿の真ん前の川で、花火の打上。

ベランダから、遮る物なく斜めの角度で花火鑑賞。

得した気分。ラッキー。

 

 白川郷

翌朝、バスで、下呂から白川郷へ。

 (直通は、下呂駅前9時半の1日1本のみ)

予約が出来ないため、乗れない心配をしていたが、座席は余裕だった。


f:id:kaerubu:20191201193159j:image

 

11:40白川郷着

数年前に来たときには、屋根に分厚い積雪があったが、今回は、ここ数日の暖かさで、屋根の上の雪が落ち、藁葺きが丸見え。

数日前のライブカメラではキレイな雪景色だったんだけどなぁ。少し残念。


f:id:kaerubu:20191130180932j:image


f:id:kaerubu:20191130181336j:image


f:id:kaerubu:20191130202330j:image

 


展望台行きシャトルバス(片道200円)に乗って展望台へ
f:id:kaerubu:20191130181415j:image

金沢

15:10白川郷発➡16:35金沢駅着

(これは、予約制)

 

金沢駅で、金沢市民おすすめの黒百合でおでんを食べる。

黒百合 (くろゆり) - 金沢/おでん [食べログ]

こんな時間なのに、少し並んだ。


f:id:kaerubu:20191130231124j:image

どじょうの蒲焼を食べてみた。


f:id:kaerubu:20191130205006j:image

意外に普通。

 

食後は、金沢駅で、少しお土産をお買い物。

サンダーバードで大阪へ戻る。

 

急遽決めた旅行だったが、充実感たっぷりの1泊2日だった。