旅がえる

【関西発旅ブログ】・(ライフスタイル)

台北②(鼎泰豊、台北101、淡水、士林夜市)

 

www.kaeru22.com

 

 

 

 

鼎泰豊本店で、無事Rちゃんと合流。

食事の前に、少し鼎泰豊本店近辺を散策。

結構おしゃれなエリア。歩いているだけで楽しかった。

鼎泰豊本店で、無事Rちゃんと合流。

鼎泰豊

閉店間際ということもあり、良いお部屋に。f:id:kaerubu:20200211100508j:image

右の手前が業務中の鼎泰豊の店員さん。後のAちゃん。

鼎泰豊の小籠包、美味しい〜!!

昨日のお昼のと、全然違う!

特にトリュフ入り、最高☆

Rちゃんが、いい感じに注文してくれて、大満足。

 

ここで、鼎泰豊店員のAちゃん(中国語と英語のみ喋れる)が、

「この後どうするの?私、もうすぐ仕事終わるから、一緒にかき氷食べに行こうよ!」と。

 

芋頭大王(かき氷)
f:id:kaerubu:20200215034457j:image

f:id:kaerubu:20200211100725j:image



f:id:kaerubu:20200211100907j:image

これも、RちゃんとAちゃんのセレクト。

美味しい〜♪

楽しく皆でお喋りしていると、「閉店です」と。

Aちゃん、「この後どうする?うち、来ない?」と。

Aちゃんの一人暮らしのお家へ


f:id:kaerubu:20200211102124j:image

この右奥の一室がAちゃんの部屋。一軒家の入口に見えるけれど、部屋内にはちゃんとバス&トイレも付いている。

ここで、AちゃんとRちゃんが、私達の明日の計画をたててくれた。

 

翌朝

朝食

まずは、台湾の朝食を教えてあげると、Rちゃんと待ち合わせ。

分かりにくいけど、サンドイッチと大根餅。
f:id:kaerubu:20200211222717j:image

台湾の朝食は、サンドイッチが基本らしい。

というか、台湾では、朝も夜も、外食が基本とのこと。

それで、22時でも、夜市に子連れがいたんだ。夜市の賑わいも納得。

スーパーマーケット

ご飯後は、スーパーマーケットに連れて行ってもらい
f:id:kaerubu:20200211231147j:image

Rちゃんと一度お別れ。

このスーパーで買ったドライマンゴーがめちゃくちゃ美味しかった。


f:id:kaerubu:20200211231854j:image

ここの会社?のドライマンゴーが美味しいのかと思いきや、台湾のドライマンゴーは、砂糖が入っていないorほぼ入っていないから、美味しいらしい。

台湾に売っているドライマンゴーでも、他国産のドライマンゴーは、砂糖がたっぷり入っていて美味しくなかった。

 

Rちゃんと別れた私達は

台北101へ
f:id:kaerubu:20200211223119j:image

昨日の鼎泰豊の小籠包が忘れられない私達は、台北101の展望台には登らず、鼎泰豊台北101店へ。笑


f:id:kaerubu:20200211230805j:image

その後、台北101近辺をプラプラ。


f:id:kaerubu:20200211231017j:image


f:id:kaerubu:20200211231041j:image

この頃には、5月だというのに、汗だく。

淡水へ


f:id:kaerubu:20200211232233j:image

ちょっと歩き疲れたので、お茶休憩。
f:id:kaerubu:20200211232303j:image


f:id:kaerubu:20200211232321j:image

ここで食べたRちゃんおすすめのナッツを削った物とアイスクリームを包んだものは、美味しかった。


f:id:kaerubu:20200211232527j:image

もうひとつRちゃんおすすめの梅ジュース。

これは、すっぱ過ぎて、3人共途中で断念。

 

士林夜市へ

ここで、またRちゃんと待ち合わせ。

Rちゃん「暑い?」

私達「うん」

Rちゃん「これで暑かったら、夏、死ぬよ笑」


f:id:kaerubu:20200211234218j:image

↓綿菓子。士林夜市で人気らしい。f:id:kaerubu:20200211234254j:image

その後、夜市内をブラブラし、マッサージ。
f:id:kaerubu:20200211234410j:image

そして、この旅最後の夜が終了。

 

翌日は、帰国のみ。

関空に到着すると、Rちゃんから、LINEが。

「昨日の綿菓子が、今朝起きたらこんなんになってた!」と。


f:id:kaerubu:20200211234727j:image


f:id:kaerubu:20200211234738j:image

 

Rちゃんのお陰で、楽しい台湾旅行になったため、2016年,2017年,2018年も、台湾を訪れてしまいました。

もちろん、Rちゃんとの関係も続いています。