旅がえる

【関西発旅ブログ】・(ライフスタイル)

JR福知山線廃線敷ハイキング&武田尾温泉(宝塚)

最初に。

懐中電灯必須です!!

 

 JR福知山線廃線敷ハイキング

8:52生瀬駅着

懐中電灯を忘れてきてしまったため、コープミニが開くのを待って、コープミニで懐中電灯購入。(9時オープン)

周りにコンビニがないため、他のハイキング客は、コープミニでランチを買っていた。

 

あ、その前に、このマップ、生瀬駅に置いてあります。
f:id:kaerubu:20191102102924j:image
f:id:kaerubu:20191102102932j:image

生瀬駅から、廃線ハイキング入り口まで、少し、迷うかも。

私たちは、大阪市〇〇区のイベントがあったようで、迷わないよう、ポイントポイントで人が立ってくれていたため、大丈夫でした。

 

さぁ、出発!

f:id:kaerubu:20191107125704j:plain

スタート地点付近

ひとつめのトンネル。

ワクワクする。

f:id:kaerubu:20191107125839j:plain

ひとつめのトンネル

トンネルの中は、完全に真っ暗。再度、懐中電灯必須です!

3時間かかっても大丈夫なように出たから、余裕と思ってたら、

ゆっくり進みすぎたのか、このトンネルを出るころには、もう1時間経っていた。

まぁ、気にせず、ゆっくりペースで進む。

f:id:kaerubu:20191107130138j:plain

この枕木、ほぼ隠れている?なくなっている?ところが多いが、ここは、シッカリ枕木が残っている。

高低差は、感じない。

残念ながら、紅葉はまだだなぁ。

 

f:id:kaerubu:20191107130330j:plain

↑第二武庫川橋梁

桜の園の辺りで、2時間経過。少し休憩。

この辺りから、武田尾方面から歩いてきたと思われるチビッコ達に多く遭遇した。

高低差はないけど、ヨチヨチ歩きの子までいる。大丈夫?


11時半 武田尾温泉 紅葉館 別館「あざれ」 に到着

 

11-13時ランチ(13時までに食べ終わる)、

13-15時お風呂(15時までに出る)で予約していたが、

すいていたため、

「時間は気にせず、ゆっくりしてください。」

「お風呂に、早く入って大丈夫です。」

と。

 

先にお会計。

もみじランチ2500円と、温泉1800円(タオル、バスタオル付)の計4300円。

昼食は、全室ほぼ個室状態。

f:id:kaerubu:20191104233227j:image

f:id:kaerubu:20191103223827j:plain

もみじランチ2500円



美味しい♡ハイキングの後のご褒美、大切♡

そして、2500円で、お腹いっぱい。

 

ちなみに、

日帰りで、お部屋貸し切り(部屋に露天風呂付)6時間コース等 コースがイロイロあるみたい。食事つきもあれば、食事持ち込みOKってコースも。人数が多ければ、お得かも。

 

12:40過ぎ、温泉へ移動。

洗顔、洗髪をしなかったため、

13:30には、ロビーに移動し、相方を待つ。

ゆっくり出来るロビーだ。幸せ〜。

14時宿出発

1415武田尾駅出発

 

友達が、「帰りも歩いて帰る?」と聞いてきたが、答えはno。体力は残っているが、温泉入ったあとに、また歩くのはちょっと…。結局、武田尾駅から電車で帰った。

 

少し、残念だったこと。

温泉、綺麗だったけど、1800円もする割には、お風呂は、内風呂、狭い外風呂のふたつだけ。そして、脱衣所が狭い。洗面台3つだけ。あの脱衣所のキャパシティだと、洗面台3つも、納得だが、なんだか、ちょっと、もったいない。もう少し値段を下げたら、コスパに納得出来るのに。

 

久しぶりにワクワクしたお出かけでした。